Monochrome Songtan

烏山空軍基地搬入線廢線

京畿道平澤市新場洞 
烏山空軍基地搬入線廢線


ロシア、ベトナム、フィリピン、中國

松炭觀光特區最高の名所
靈泉觀光ナイトクラブスペシャルダンスショー
全世界ディスコガール多數出演 露西亞、越南、比律賓、
中华人民共和国

在大韓民國合衆國第七空軍司令部

休日の將校
烏山空軍基地 在大韓民國合衆國第七空軍司令部大韓民國空軍司令部
通稱K‐55正門前

松炭觀光特區

新場ショッピングモール
松炭觀光特區へようこそ


新場路から蜜月路方面

新場路から蜜月路方面
遠方に平澤純福音敎會の尖塔が見える


珈琲屋ブルーマウンテン

新場ショッピングモール
珈琲屋ブルーマウンテン、階上にブルージャズクラブ


⑩

一方通行、歩行者專用道路、
⑩、停止


「ケパブ」は犬のメシか

中央市場3ギル、パシフィックホテル、UNクラブ、スターケパブ
「ケパブ」は犬のメシかいな、
などと思いつつ

クラブモナコ入口

クラブモナコ入口、オックスフォード皮革
ファミリーマート新場洞店では、
伊太利亞のアイス飲料のキャンペーンをしている樣子

貴金属の露天商

貴金屬の露天商
ショッピングする黑人兵ら


セブンスター遊興酒店

セブンスター遊興酒店
モナコクラブ、洋酒、燒酎、カクテル、オリエンタルビール、
ロックとロール

貴金属の天光堂

ファーストクラブ、貴金屬の天光堂
足細コリア美人と朴相元似


ブルーオペラクラブ

ブルーオペラクラブ
白いゴブリンの石膏ファザード


道端の首なしとアリタウム

中央市場11ギル
道端の首なしとアリタウム廣告の宋惠敎


songtan

K‐55
 
Google Map


勝利荘、あるいは승리장

ホテルビクトリア
勝利莊
あるいは승리장

京東宅配のトラックとパナマ帽のオルシン

中央市場7ギル
センス宣言ブティック、OTO靴タウン前路上
狭い一方通行路を逆進する京東宅配のトラックとパナマ帽のオルシン

松炭ワールドプラザ

松炭ワールドプラザビル、壁面の風合い
ゾーンクラブ、オーツーヘルスクラブ


舊空軍基地搬入線

舊空軍基地搬入線



黒アガシ

廢線上の黑アガシ



國賓館成人ナイト

大韓民國ブッキングナンバーワン、ルームブッキング200%
大韓民國ナンバーワンバンド、グループサウンド神話
山神靈もブッキングしに國賓館へ遊びに來る
男女混聲ライブDJF4、男女混
ライブDJスキル、DJレオ
顧客親切度一位業所、愛人づくり一位業所、顧客滿足度一位業所
松炭國賓館成人ナイト
松炭市外バスターミナル横/ボンゴ車往復無料運轉

ライブの皇帝 李承哲
ライブの女帝 朴美京

廢線跡の遊歩道

廢線跡の遊歩道から中央市場側が見えている



黄海木材裏

黄海木材裏
ひかげのゆるい坂を行く


歡迎歡迎

中央市場明洞コリショッピングモール
歡迎歡迎、
いらっしゃいました

三寳百貨店前の反射鏡

三寳百貨店前の反射鏡に
バプテスト敎會や
松炭中央市場商人會公用駐車場などが映っている

日本式居酒屋おもやの袖看板

新場陸橋脇の道路を歩くアジュモニ、松炭鷄卵都賣商會の輕運搬車
その竝びに日本式居酒屋「おもや」の袖看板
「おもや」は漢字で「母屋」か?
するってぇと、母が「おも」なら、オモニの「おも」か?オモレエナなどと俺は思いながら

新場陸橋下の三叉路

新場陸橋下の三叉路をニアミスする自轉車と原附二人
乘り
支柱の隱には埃塗れのパンチングゲーム
タクシー運轉技師は車内でしばし午睡

高麗旅人宿

高麗旅人宿、
浴室完備、月貰あります
首都莊旅館、英語でキャピタルインであります
その向いに廢業した旅人宿、夜は怪しい婆ァが行人の手を引く、そんなありふれた路地

韓一旅人宿

韓一旅人宿
部屋あります ⇒ 韓一旅人宿は首都莊旅館に移徒(引越)しました
はっきりしろ、いったい部屋はありますか、ありませんか

中央炭火生コギ食堂

豚や牛や鷄など中央炭火生コギ會館
それにしても生意氣なブタの面構え、特に右目は完全に人を見下しており
口元にはある種の餘裕めいたものすら漂わしている
人を喰った風貌とは正にこのブタのことを云うのだろう、世界最憎なアン畜生、喰らってやる

あいまいにコレール京釜線へと

松炭佛敎社前を通過する空軍搬入廢線跡
鐵路はあと數十メートルもすれば大光學校ギルのアスファルトに溶けこんで
あいまいにコレール京釜線へと合流する

屈曲した換氣口の歪んだ思惑と熱氣

新場陸橋の中途あたりから路地を見下ろしてみると
建物の外壁は塗装が剥げている
屈曲した換氣口の歪んだ思惑と熱氣にやられて

パリバゲットは坊坊曲曲

陸橋脇の急な階段を上り詰めて
中央市場6ギルの商街のほうを見やる
クンネチキンとパリバゲットは坊坊曲曲、どこにでも

典當舗松炭社

典當舗松炭社
質屋だな
雨水にひびわれたクル骨

大湖荘ホテルの給水タンク

手前から大湖莊ホテルの給水タンク
フィール按摩スポーツマッサージのネオン
創業1971年松炭ツーリストの非常階段と屋上のアンテナみたいなやつ

松炭觀光ホテル、蜜月路43ギル

四つ無窮花
松炭觀光ホテル
蜜月路43ギル
いつでもだれでもオールウェルカム、年季はちっと入ってるようだが

日本から來ました、と、おずおず俺

日本から來ました、と、おずおず俺が云えば、
秋山似の浅黑いオッサンは
小鼻でフッと嗤って爽やかにスマイル
おっとダンディでシャイニーなスマイル=たったの零ウォン、俺、迎、致されましたね

ぬっきむ

ぬっきむ
珈琲とワイン
                               (と若い女性)

うっかりお姐さんと目が合ったり

やはりどこにでもある、いまだある、しかもリニューアルしている
窓から覗いたらうっかりお姐さんと目が合ったりなんかして
この眞晝間から

カフオケ=カフカ的不条理のカラオケ

看板サボタージュ、ニューグリーンノレパー團體會食披露宴
「カフオケできます」
カフオケ=カフカ的不條理のカラオケ、を直ちに聯想しながら


花束美容室、その二階に漫畫房(廢業)

花束美容室、その二階に漫畫房(廢業)、
その隣、泰榮理髪舘(工事中)
あんま松炭プリンスホテル對面

戰車が来ないかと、十分に

新場路を横斷する中學生二人組
戰車が來ないかと、十分に氣をつけて横斷


ジュリーのケータイ屋

ジュリーのケータイ屋、
國際カードやプリペイドやコリアテレコム
階段急でオーレオレ

…無垢なヌン童子

火(プル)を食べる鴨、$(プル)を食べる鴨
近隣の松新初等學校兒童たち、所在なげに、いじめの相談など

「おじさんどこから来られたのですか、中國ですか」両目がやけに離れた兒童云う
「大イルボン帝國、東京からやって來ましたよ」と俺
「おお東京、東京、ウォンピース、ウォンピース…」一同おおいに盛り上がり、重ねて
「坊主たち、いま東京ではポロポロポロロが大人氣なんだよ」と俺、大嘘
惡びれず、しんねり「みなさん立派な軍人になりなさい、御苦労しなさい」などとも、俺云う
「ニッポンおじさん、うちのオモニ、東京で貿易會社のビジネスに行ってらっしゃるのですよ」
もっともやせっぽちで貧相な少年が含羞みつつも得意げに云う
無垢なヌン童子
果たしてお前のオンマ、東京でいったいどんな貿易會社のビジネス…

天地無用

天地無用



滑走路、無重力の虹

滑走路、無重力の虹



韓名・金星會館

新場里基地村、遊興酒店ゴールドスター
韓名/金星會館
賃貸募集の貼り紙

新場里南海バー

新場里南海バー、サウスシー
いい感じに漆喰で下り坂の罅割れ修復
おそらくは匠の技

夜の松炭觀光中心

夜の松炭觀光中心
行く手に韓國ホテルや樣々な飮食店なども見えるが、ひっそり


インターナショナルだ、それがどうした

酒、壽司、鰻、スナック、きもの
ヒルトンクラブ
インターナショナルだ、それがどうした

黒角力

スキンヘッドの黑角力
俺、カメラを向けハーイと云うと、低音のボブもハーイ
ごつく見えても俺より小柄なボブ、100パー俺にびびった氣配
イージー、イージー、俺たち同盟國じゃねえか、さあてと呑もうか黒ビール

卍預言の家

卍預言の家
觀相、四柱、神授


衣類總合病院

枯れている衣類總合病院



新場里盛り場

新場里盛り場
晝はひっそり


全貞姫の店

全貞姫ヘアーアート
晝も夜も


キャメロッ

一般飮食店キャメロッ
夜が更ければ窓に桃色の燈り、それが一般的


クラブコリ

クラブコリ
ダーツとプールのお店エンビーもひっそり
ケリーのお店も

パラダイスクラブ

パラダイスクラブ
チュミズバーなども矢張りひっそり


ゴンドラ爺

蘆花旅館
薄っぺらい建物の裏側で何やらの工事するゴンドラのお爺さん
どうか、ぶち落ちたりしませんように

仮名イムギョンヒ、一晩に数十回

リックマイプッシー
ザナドゥクラブ、シカゴクラブ、壁の卑猥な落書きが地域の治安の惡さを思わせる
假名イムギョンヒ、一晩に數十回これを叫び、寢室の治安の惡さを思わせる

日常からのエクソダス

便所へと至るゴールデンロード、あるいは日常からのエクソダス
むしろ
糞出す際、ズボンの裾には要注意

觀光土産品專門スベニールの道

新場6ギル、觀光土産品專門スベニールの道
平和な晝下がり
撲殺、扼殺、燒殺、笑殺ゼロで實に倖い

新場伽耶鍵店は本日も黄色く屹立

ワイ字路のワイゾーンに鍵穴
あたりをはばかることもなく、新場起亞萬物鍵舗は
本日も黄色く泡だって屹立

玉ちゃんの室内幌馬車

松北市場裏、點心できます、玉ちゃんの室内幌馬車
納豆汁、鍋類、按酒一切
                          洪魚膾、三枚肉、辛味海鮮スープ

尿道結石、男性醫學、紋身除去、レーザー手術
 
  ホワイトゥ皮膚管理室、     住信ビルディング、ヘルス、ワンルーム
鄭泌尿器科皮膚科醫院、尿道結石、男性醫學、紋身除去、レーザー手術、 
                            李友邦醫院小兒科内科
病醫院處方專門秀薬局、ナバー世界の麥酒專門店、倶生堂藥局

鷄聲雙龍農場總販賣店

鷄聲雙龍農場總販店、徳山マートゥ、雙雙パーティ遊興酒店
京畿鷄卵流通、鷄卵/都/小賣、
                                    寢床と掛布團

松炭市外バスターミナル

松炭市外バスターミナル、一番國道附近
←西井洞 ↑新場ショッピングモール →松北洞


刺身食べる日

ヘトゥルラル(陽が昇る日) 

                 フェトゥルラル(刺身食べる日)
配達專門

松炭バスターミナル乗車待合處

松炭バスターミナル乘車待合處
美容學院
學生隨時募集、                          中部高速

特味鰊、親舊よ!麦酒洋酒、スーパー膳物王

趙龍玄公認會計士税務士事務所
中央高試テル、生音樂7080同伴者、現代社、舊平和社典當舗
新蔚山膾水産配達專門、特味鰊、親舊よ!麥酒洋酒、スーパー膳物王

有情

有情





京畿道平澤市松炭地区

撮影 小森アレキサンドル
June 2012









 

  • Share on Tumblr
  • add to hatena-bookmark
  • .
    6
    • 名無し国際空港's comment
    • May 15, 2013 20:50
    • コントラストが美しいですね。カメラやレンズは何を遣っていらっしゃいますか?
  1. 5
    • 명동군's comment
    • July 22, 2012 23:57
    • > [color=#360][strong]ジム・ジャームッシュ[/strong][/color]って感じだわ。

      [image]http://livedoor.blogimg.jp/koreastation/imgs/7/a/7ab51286.jpg[/image]

      ジムジャームッシュの映画は初期のモノクロがいいですね。
      「ストレンジャーザンパラダイス(천국보다 낯선)」というのがあって、DVDで見ましたが、
      これはなかなかかっこよかったと思います。
      とくに、残酷で生意気な小娘がいい感じでした。
      (貧乏な純情男がプレゼントした服を平気でゴミ箱に捨てるとか)
      よく20代でこんな凄い映画撮れたものだなと感心します。

      モノクロ映画だと、ちょっと前、ホンサンスが「[url=https://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&client=firefox-a&hs=p6g&rls=org.mozilla:ja:official&q=%EB%B6%81%EC%B4%8C%EB%B0%A9%ED%96%A5&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&biw=1366&bih=691&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=i0EMUKDkNamUiAfu7pG1DQ][color=#F00]北村方向[/color][/url]」というのを撮ってて
      昨年ソウルで見ましたが、どこがいいんだか、さっぱりわからないですね。
      ホンサンスは生臭さが消えてつまらなくなったと俺は思います。

      [image]http://pds24.egloos.com/pds/201203/07/23/e0062223_4f56bd3822389.jpg[/image]

  2. 4
    • へべれけ's comment
    • July 21, 2012 23:53
    • 暴力的で即物的。
      すべてが[color=#06F]金属的[/color]ね。
      アンセル・アダムスっていう写真家がいたけれど
      どっちかっていうと
      [color=#360][strong]ジム・ジャームッシュ[/strong][/color]って感じだわ。
      ポスターにも出来るくらい構図が出来ているわね。
      私にはこんな写真・・・・できそうにないわ。
      今日撮ってきた写真を見てもそうだわ。

      溜息を吐くのみの美術館・・・
      って、そこまで死んではないわね。

      カッコいいわ。
  3. 3
    • 명동군's comment
    • July 17, 2012 16:04
    • > 三白眼の憎いアン畜生のテジ君、カワイイですね!

      サウナさん、僑包さん
      コメントありがとうございます。
      コメント戴くと、ブログを続ける上で何よりの
      励みになりますね。

      カメラはキャノンのコンデジです。
      コンデジで撮って適当に補正してます。
      DSLRも持ってますが、
      持って歩き回るのに重いので
      コンデジとかで撮るのがいい感じです。

      テジさん、じつに肉らしい風貌でしたね。
      プロフにどうぞお使いください。
  4. 2
    • 僑胞's comment
    • July 17, 2012 13:17
    • ご無沙汰しております。
      写真素晴らしいデスね!
      三白眼の憎いアン畜生のテジ君、カワイイですね!
      kakaoのプロフィール写真に使用してもよろしいですか?
      三河島の空から応援してます!
  5. 1
    • サウナ's comment
    • July 16, 2012 20:38
    • みょんどんさん、
      いつも楽しく楽しみに拝見させてもらってます。
      前スレの極彩色のカラー写真といい、
      このスレのひきしまったモノクロ写真といい、
      どんなスペックのカメラを使用されているのですか?
     add comment

    


about R.O.K.
       more cutie-sounds


  • Kim Myung-Gon Sound Vol.1
    23 tracks, total time: 1:49:47

    When I Feel Love - Nami 1987
    Round And Round - Nami 1985
    Got To Give It Up - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    Shake Your Booty - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    Fire, Come Together - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    Birthday - Garam Gwa Mae 1978
    Blue Jeans - Black Butterfly 1981
    For Elise - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    After You Leave Me - Jang,Deok 1986
    Love Feeling - Yoon,Ik-Hee 1991
    The Rain Pours Down - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    Silent Night Holy Night - Seoul Nageunae 1976
    Jingle Bells - Seoul Nageunae 1976
    Wandering - Gu,Chang-Mo 1986
    Symphony No.5 - Sarang Gwa Pyunghwa 1978
    Temptation - Lee,Jae-Young 1990
    Flying In The Deep Night - Lee,Mun-Sae 1987
    A Day Of Sunrize - Seoul Nageunae 1976
    Balloon In My Heart - Seoul Nageunae 1976
    NoNoNoNoNo - Ha,Soo-Bin 1992
    Rose - Sarang Gwa Pyunghwa 1979
    Dokdo Is South Korea Land - Jung,Gwang-Tae 1982
    Ave Maria - Sarang Gwa Pyunghwa 1978




    All songs arranged & performed by
    Kim,Myung-Gon (1952-2001)



    https://soundcloud.com/koreastationnouveau/sets/kim-myung-gon-sound-vol-1







▼ highlight



▼ articles


記事検索



  • ライブドアブログ
                     
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Back To Top